定山渓翠山亭倶楽部 温泉編

定山渓翠山亭倶楽部 温泉編

DSC00130.JPG

 

 日本人だもの、息抜きは温泉で♪

あ、私の息抜きじゃなく、銀田のね。

かといって1泊がなかなか難しい我が家。

札幌の奥座敷、定山渓なら夕方出て、次の日も朝帰ってこれるしね!

翠山亭倶楽部定山渓第一寳亭留

DSC00119.JPG

 

お部屋は和洋室

このホテルは全14室で、中学生以下は泊まれない。

っーことは、お忍びOK!w

ちゃうちゃう、静かな大人の休息を楽しめるってわけです。

 

DSC00118.JPG

 

縁なし畳は、琉球畳といって半畳でも1畳の畳より高級な畳です(住まいのワンポイト知識w)

 

 

DSC00120.JPG

 

お部屋のお風呂ももちろん源泉かけ流し

少なめにお湯はりしているので、熱めの源泉で調節します

 

DSC00121.JPG

 

熊笹茶と茶菓子(見ただけ)

DSC00122.JPG

 

アメニティも充実

(非常袋行き!w)

 

DSC00123.JPG

 

車で送迎してもらって、翠山亭本館の「森の湯」へ

DSC00126.JPG

 

 離れの湯はシャワーもなくて、ほんと浸かるだけのノスタルジックな温泉

露天もあります

  

DSC00124.JPG

 

湯上りにはワンドリンクサービス

「えっと、えーっと、京極の・・・・・・ビールで」

 

この後、エステ控えてたので我慢しようとしたけどw

 

DSC00125.JPG

 

いやー、クリーミーで美味しい!!

この日一番美味しい酒だったかもw

 

DSC00127.JPG

 

翠山亭本館から翠蝶館に車で送迎。

で、私はフェイシャルエステ、銀田は整体

命の洗濯ですな、ほんと。

 

こんな時だから・・・・

予約のキャンセルも検討したけど、銀田がまたいつオフの日あるかわからない。

「こんなに贅沢していいのかな・・・・」

って、後ろめたくて何度も思った。

けど、自分たちに出来ることもするつもり。

自分たちは生かされている分、人のため・自分のために頑張って生きていく。

 

 

DSC00129.JPG

 

翠山亭倶楽部まで戻り、ラウンジで一休み

白ワインをグレープジュースで割りました。

 

 

DSC00130.JPG

 

大浴場~

貸切~

翌朝も貸切~

14室の1/3しかはいっていなくて、静かな休日を楽しめます!

 

DSC00128.JPG

 

ラウンジは、20時からのバータイム前はセルフサービスでワインやソフトドリンクが楽しめます

こちらも貸切~

 

DSC00131.JPG

 

部屋に戻って湯上りビールを

ヱビスの小瓶なんて初めて見たわ!!

ラッパ飲みしようと思ったわ!!w

 

さて、夕食のお時間です。

本日はグリルダイニングを予約済み

 

つづく

2件のフィードバック »

コメントを残す