月別アーカイブ: 7月 2006

烏骨鶏のたまご

烏骨鶏のたまご

DSC06185.JPG
デヴィを拾ってくれたKさんの自宅は南区の山の中にあり、
自分で設計したログハウスでたくさんの動物たちと暮らしています。
新聞やも勧誘に来ないくらいの山奥なもんですから『マイ沢』なんかもあり、
そこで鯉なんか飼っちゃったりしています。
ログハウスの裏には鶏舎があり、無農薬の飼料で烏骨鶏を飼育しています。
毎朝生まれる卵は、友人知人に格安で分けてるそうな。
「格安ったって、そんな高いたまごは普通は食べれないわ。ねっ?」
ぼそっと言うと、帰りにお土産に烏骨鶏の卵を持たせてくれたのでした。
このぉ、おねだり上手め!(爆)
翌朝、さっそく卵かけごはんに。
がーっとかきこむ。
「あれ、たまごの味がするっ!!」
そりゃそうに決まってるんだけど、何を期待して食べたんだか、わたし(笑)
ただ、普通の卵と違って、臭みがぜんぜんなく卵の味がちゃんとしっかりします。
20個の烏骨鶏の卵を毎朝食べた私の健康診断の結果は、
そりゃもーもー烏骨鶏じゃなかった、結構な数値でしたが(苦笑)